セミナー情報

一番人気のセミナーを【特別リニューアル開催!】


■次回開催日程■ :2018年7月25日(水)


講師:タツ・オザワ

肖像写真家。大学卒業後、三井銀行(現・三井住友銀行)入行。海外大学院留学、米ベーカー&マッケンジー法律事務所、総研経済調査部、国際審査部を経て独立。1994年に渡米。奨学金を得て米写真大学肖像学部首席卒業後、米写真スタジオで各界著名人の写真制作。2001年に帰国。各界著名人を撮影する傍ら、写真を活用した経営コンサルティングを行う。英フィナンシャル・タイムズ、英ザ・タイムズ、NHK、日経新聞社、東洋経済新報社、などメディア掲載多数。著書に「ビジネスに使える!見た目を9割上げる写真活用術」(東洋経済新報社)「米国銀行危機への対応」(共訳・東洋経済新報社)。主な撮影実績(順不同、敬称省略):伊丹敬之(国際大学学長・一橋大学名誉教授)、古森重隆(富士フイルムホールディングス会長兼CEO)、寺田千代乃(アートコーポレーション社長)、野田一夫(経営学者)、長谷川閑史(武田薬品工業相談役)、浜田宏一(東京大学名誉教授・イェール大学名誉教授)、ハワード・ストリンガー(元ソニー会長兼CEO)、福井俊彦(元日本銀行総裁)、若田部昌澄(日本銀行副総裁)など他多数。

"写真"と"成功"の因果関係

過去最高の売上高を達成(経営者)
成約率9割(営業パーソン)
売上4倍(司法書士)
集客10倍、売上6倍(起業家)
作家志望者が人気作家へ
選挙当選など、他多数

これらの実績と"写真"に一体どのような関係があるのか、知りたくはありませんか?

私は、多くの"成功者"の方々の写真を何万枚と撮り続けていくうちに、"普通の人"と"成功者"は、写真の撮られ方が大きく違うことに、気が付きました。

このセミナーでは、その"違い"を解き明かしながら、"成功者"の写真の撮られ方を真似するにはどうすればいいのか?どうやったら、"成功できる写真"が撮ってもらえるのか?
ということを実践的な事例を踏まえながら、お話ししたいと思っています。

写真だけで人が変わった事例

下記の写真を見てみてください。
実はこれ、水谷氏という一人の作家が実際にたった1年半の間に体験した変化です。

最初に撮られた左端の写真、この写真と、その右隣の写真の水谷氏の服装が全く同じことにお気付きでしょうか?
実は、この2枚の間には、たった「30分」しか時間がたっていないのです。

あなたは左端の水谷氏と、その右隣の水谷氏、どちらと仕事がしたいでしょうか?

そして、写真のもっとも面白いポイントは、写真に撮られた自分自身に、その人が"なろう"とすることです。水谷氏も、次にお会いした時には左端の水谷氏ではなく、その隣、2番目の若いオーラ溢れる水谷氏でした。

そして、3枚目、4枚目の写真を撮った今、人気作家として、素晴らしいご活躍をされています。

写真ほど、自分の未来を明確にイメージさせるものはない

よく、下記のような話を成功哲学の書籍で見かけることがあります。
「目標を紙に書いて、持ち歩くと成功できる」
「成功した自分をイメージして、彼にどんな軌跡をたどったか聞く」

これらは、大変もっともな真理で、確かに、成功目標がなければ(何が成功かわからないので)そもそも成功することはできません。

しかし、これらのテーマの一番の問題は、
『本当の意味で、目標や成功した自分を明確にイメージすることができない』
ということなのです。

例えば、自分が1億円稼いでいる姿、あるいは、数百人の社員を抱えた社長になっている姿、国会議員として答弁している姿、10万部のベストセラー作家になっている姿...

これらの姿を本当にリアルにイメージすることができますか?

成功シーンをリアルにイメージする。その最初の足掛かりとして、"成功した自分のオーラを納めた写真"はとても重要ではないでしょうか。

写真の中のオーラ溢れる自分と、
毎朝鏡の前で髪型をセットしている自分をいやというほど見比べるわけですから。

自分の今のステージから、一歩上のステージに進みたいと思っている方のためのセミナーです。

このセミナーにご参加いただければ、

・どうすれば、"成功した自分"を写真に納めてもらえるか
・どうすれば、"成功した自分"のオーラが再現できるのか
・"成功した自分"の写真は、どのようなシーンでどう使えばよいのか?

をお持ち帰りいただけるとともに、"成功"について考える、
とても良い機会になると思います。

そのためのワークも、いろいろとご用意しております。

さらに、個人個人への、"自分"を引き出す姿勢・表情のアドバイスもいたします。

今後、肖像写真を撮影される際、今までのお写真と自分がまったく変わっていることにきっと、驚いていただけることと思います。

セミナーの特性上、少人数での開催となりますため、
ご興味のある場合、お早めにお申し込みください。

セミナー詳細

タツ・オザワセミナー「ビジネスに使える!世界で最も進んだ写真活用術」
日時 2018年7月25日(水)午後18時半~20時半 紀尾井フォーラムにて 
場所 ホテルニューオータニ ガーデンコート『紀尾井フォーラム』
電話:03-5213-6886
アクセス アクセスMAP
ホテルニューオータニ ガーデンコート1F『紀尾井フォーラム』
※地下鉄丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」下車 D.紀尾井町口。
※地下鉄半蔵門線「永田町駅」下車 7番出口。
参加費 事前銀行振り込み10000円 振込先等の情報は申し込み後メールでお知らせいたします。
※別途実費(6000円:1時間30分飲放題付き)で懇親会も開催しております。ホテルニューオータニ内のレストランをご予約いたします。素敵な空間で懇親いただけますので、ぜひご参加ください。
ご希望の場合、下記申込みフォームよりお知らせください。当日の急なご参加はできません。
定員 各回 10名限定

お申込みフォーム

メールアドレス
メールアドレス(確認用)
緊急連絡先電話番号
ご参加日程
懇親会出欠 参加 不参加
備考

セミナーの内容を事前に少しでも体験したい方は、下記の動画をご覧ください。
NHKに取材された時の動画です。
※日本だけでなく、英訳され世界で放送されました。

▼産経新聞よりインタビューされた記事をご覧になりたい方はこちらから。▼
水谷氏を始め、多数の事例が掲載されております