セミナー情報

9月24日(土)午後14時~・10月5日(水)午後18時半~・
10月15日(土)午後14時~ 11月8日(火)午後18時半~・
11月18日(金)午後18時半~ (各)東京国際フォーラムにて

講師:タツ・オザワ

その人の『未来の成功シーン』を切り抜く肖像写真家
立教大学法学部卒。米アメリカン大学ロースクール修了。
三井銀行(現・三井住友銀行)勤務を経て米ブルックス写真大学に留学。肖像学部を首席卒業後、米大手写真スタジオで、各界著名人の肖像写真を担当する。01年に帰国後、日銀総裁からプロスポーツ選手に至まで幅広い客層の写真撮影を続けていくうちに、『成功』と『肖像写真』の因果関係について大きな気づきを得る。NHKの目にとまり、『顔で売り込め』というタイトルで全国&海外に広く放映されたことで新聞・テレビ・ラジオ・雑誌・書籍等で紹介され、大きな支持を得る。
著書「ビジネスに使える!見た目を9割上げる写真活用術」東洋経済新報社

まずは、こちらの事例をご覧ください

外資系生命保険会社の営業パーソン、佐々木剛さんの事例 社内163位の営業成績から28位の営業成績へ。

佐々木さんの営業は、はじめてお会いする方に、まずホームページの顔写真を見てもらうところから始まります。
事前に顔を知ってもらったほうが待ち合わせもしやすいし、第一印象をまずネット上の写真で築いておくという、意味合いがあるそうです。

そして、彼の営業で最も驚異的なところは、お会いした見込み客のうち9割の方と成約してしまうことです。

彼とお会いしたばかりのころ(2003年)、手近にあったスナップ写真(1,2)を載せていらっしゃいましたが、
それを写真(3,4)に変えたところ、売上が急激に伸びています。

    写真1       写真2         写真3       写真4

もともと優秀な営業パーソンであった彼は、写真を変える前から、トップクラスの営業成績を出していました。
けれども、土日も含め、ほとんど毎日働き通しだったので、高い収入を得ているわりには、幸福感が少なかったそうです。

そこで時間にゆとりができ、もっと収入を増やすために、対象とする顧客層を高額資産家や法人オーナーに変えることを決意されました。

顧客層を変える、と言うのは簡単ですが、
自分の意識が「高額所得者と対等に渡り合える自分」にかわらない限り、うまくいくものではありません。そこで、自分のセルフイメージを高め、高額所得者や法人オーナーのハートに届くような、高品質でエグゼクティブな雰囲気のある写真を撮ることからはじめました。

写真を変えたその年から、マーケットが上昇し始め、売上が急速に伸びはじめたのです。

◆佐々木さんの社内約3000人中の成績順位(年ごと)◆163位→88位→63位→33位→28位

毎年写真を更新して、ご自身のセルフイメージを高め続けている佐々木さんは、
富と時間、おまけに理想の配偶者まて手に入れた、真のサクセス・パーソンの一人です。

ランディックス社長の岡田和也さんの事例 不動産不況の時代に、成長を続ける業界内では異例の企業に!

世田谷で不動産会社を経営する岡田和也さん。彼の会社では、社長の写真はもとより、営業スタッフ15人全員が、顔写真を使い営業成績を上げています。

顔名刺、チラシ、ホームページ、ブログ、ハガキで顔写真を積極的に使っていったところ
「写真を見ましたよ」、「はじめてお会いしたとは思えないですね。。。」とお客さまの方から直接声をかけてもうらうことが急増したそうです。

その結果、売上高は200億円を突破、過去最高益も記録。
不動産不況の中、同社の元気のよさに同業他社から講演の依頼が来るまでに至っています。

まさに顔写真が営業パーソンとして活躍し、快進撃を続けていらっしゃるのです。

*最近では、このように、組織全体でタツ・オザワ流のビジネス写真を採用する
 企業様が増えてきました。全社員が一丸となって、ビジネスを推進することで、より大きな成果を上げています。

"写真"と"成功"の因果関係

なぜ、"顔写真"で売上(数字)が上がるのか...?
これらの実績と"写真"に一体どのような関係があるのか、知りたくはありませんか?

私は、多くの"成功者"の写真を何万枚と撮り続けていくうちに、"普通の人"と"成功者"は、写真の撮られ方が大きく違うことに、気が付きました。

このセミナーでは、その"違い"を解き明かしながら、"成功者"の写真の撮られ方を真似するにはどうすればいいのか?
どうやったら、"成功できる写真"を撮ってもらえるのか?

ということを実践的な事例を踏まえながら、お話ししたいと思っています。

写真ほど、自分の未来を明確にイメージさせるものはない

よく、下記のような話を成功哲学の書籍で見かけることがあります。
「目標を紙に書いて、持ち歩くと成功できる」
「成功した自分をイメージして、彼にどんな軌跡をたどったか聞く」

これらは、大変もっともな真理で、確かに、成功目標がなければ(何が成功かわからないので)そもそも成功することはできません。

しかし、これらのテーマの一番の問題は、
『本当の意味で、目標や成功した自分を明確にイメージすることができない』
ということなのです。

例えば、自分が1億円稼いでいる姿、あるいは、数百人の社員を抱えた社長になっている姿、国会議員として答弁している姿、10万部のベストセラー作家になっている姿...

これらの姿を本当にリアルにイメージすることができますか?

成功シーンをリアルにイメージする。その最初の足掛かりとして、"成功した自分のオーラを納めた写真"はとても重要ではないでしょうか。

写真の中のオーラ溢れる自分と、
毎朝鏡の前で髪型をセットしている自分をいやというほど見比べるわけですから。

「今の数字が、自分の限界ではないはず...」自分の今のステージから、
一歩上のステージに進みたいと思っている方のためのセミナーです。

このセミナーにご参加いただければ、

・写真をどのように使えば、数字につなげることができるのか?
・どのような写真を撮れば、数字につなげることができるのか?
・どうすれば、"数字に繋がる自分の写真"を写真に納めてもらえるのか?
・どうすれば、今、"将来の成功した自分"のオーラが再現できるのか?

をお持ち帰りいただけるとともに、
"数字と成功"について考える、とても良い機会になると思います。

そのためのワークも、いろいろとご用意しております。

さらに、個人個人への、"自分"を引き出す姿勢・表情のアドバイスもいたします。

今後、肖像写真を撮影される際、今までのお写真と自分がまったく変わっていることにきっと、驚いていただけることと思います。

セミナーの特性上、少人数での開催となりますため、
ご興味のある場合、お早めにお申し込みください。

セミナー詳細

タツ・オザワセミナー「数字は顔で作れ!」
日時 9月24日(土)午後14時~16時 東京国際フォーラムG503
10月5日(水)午後18時半~20時半 東京国際フォーラムG603
10月15日(土)午後14時~16時 東京国際フォーラムG603
11月8日(火)午後18時半~20時半 東京国際フォーラムG601
11月18日(金)午後18時半~20時半 東京国際フォーラムG501
場所 東京国際フォーラム (TEL: 03-5221-9000)
アクセス http://www.t-i-forum.co.jp/function/map/index.html
〒100-0005 千代田区丸の内3丁目5番1号
参加費 銀行振り込みの場合 5000円 振込先等の情報は申し込み後メールでお知らせいたします。
当日ご持参の場合  6000円(参加費は当日、受付にてお支払いください)
定員 各回 10名限定

お申込みフォーム

メールアドレス
メールアドレス(確認用)
緊急連絡先電話番号
ご参加日程
備考

セミナーの内容を事前に少しでも体験したい方は、下記の動画をご覧ください。
NHKに取材された時の動画です。
※日本だけでなく、英訳され世界で放送されました。

▼産経新聞よりインタビューされた記事をご覧になりたい方はこちらから。▼
水谷氏を始め、多数の事例が掲載されております